トップページ >> 製品情報 >> FA教育システム

FA教育システム

FA教育システム

CAD図面上で仕上形状を指示することでNCデータを作成、NCデータの加工内容を描画ソフトでビジュアル的に確認でき、機械加工の学習に最適なシステムです。

FA教育システムとは

特徴

設計からNCデータの作成、加工までをシームレスに学習できるようになっております。
加工のわかる機械設計者の育成に最適です。

FA教育システム 特徴

機能

Step1.CADによる製図学習

CADで工作物を製図します。

Step2.CAMによる、CAD図面からのNCデータ自動作成

製図が完了したら、最終的な仕上形状を選択して、CAM情報を作成します。

Step3.CAMによるNCデータ作成編集/NCデータのマニュアル作成

CAM情報からNCデータを出力します。
出力したNCデータをエディタで編集することもできます。
また、エディタで直接NCデータを打ち込んで作成することもできます。

Step4.NCデータ描画シミュレーション

NCデータ描画シミュレータを使用することで、NCデータをビジュアル的に確認することができます。
例:旋盤切削の工具軌跡表示

例:マシニングセンタのソリッド表示

Step5.NC装置とパソコン間のNCデータ送受信

描画シミュレーションでNCデータに問題がないことを確認したのち、RS232CまたはLAN経由でNCデータを転送して、実際にワークを削ります。

システム構成例

構築例 CAD/CAMシステム

学習項目

  • 設計製図
  • NCデータのマニュアル作成
  • NCデータのCAD/CAM作成
  • NCデータのシミュレーション
  • NCデータの送受信

ハードウェア構成

  • 先生端末1台
  • 生徒端末12台
  • プリンタ1台
  • ネットワーク機器(ハブ、LANケーブル、RS232Cケーブル)

価格例

構成内容 NC手動作成 NC自動作成
(CAD/CAM)
教育システムメニュー画面13組13組
デスクトップPC13組13組
CADソフト0組13組
CAM(旋盤)0組13組
CAM(マシニング)0組13組
NCシミュレータ0組13組
データ転送ソフト1組1組
価格例250万円〜950万円〜

上の表は一例です。
ご予算に応じて導入するPCの台数、ソフトウェアの種類、個数の調整をいたします。

ソフトだけではなく、工作機械/3Dプロッタなども含めたトータル的な提供も行っていますので、まずはお問い合わせください。

動作環境

OS Windows XP SP2以降/Vista
CPU 2.2GHz以上
メモリ 2GB以上推奨
ハードディスク 1GB以上

※CAD、シミュレータを同時起動することを想定

導入事例

各種教育機関における効率的なNC言語の習得、CAD/CAMによる製図技術と加工技術、NCデータ管理の習得の支援

導入先
 工業高等学校、工業系大学、ポリテクセンター、工業技術院

よくあるご質問

Windows 7に対応していますか?
現在は対応しておりませんが、ご要望があれば対応したいと考えております。
一つのシステムに生徒端末は何台まで接続できますか?
上限は設けておりません。
50台までなら導入実績があり、問題なくご利用頂いております。
どんな加工ができますか?
マシニング、旋盤両方の加工を行うことができます。

ダウンロード

FA教育システムご紹介資料(PDF 644Kbyte)